pikkusaari_logo

小さな島を意味するPIKKU SAARI(ピックサーリ)。
無数の小さな島々が並ぶ。そんな海辺の街、ヘルシンキでの日々の暮らしから着想を得たデザインを布に落とし込みました。
フィンランドの風をテキスタイルにのせてお届けします。
島塚絵里によるPIKKU SAARIセカンドコレクション

代替えテキスト
kauppatori
綿麻キャンバス
85% cotton, 15% linen
幅 110cm
JG50430-1A
kauppatori
綿麻キャンバス
85% cotton, 15% linen
幅 110cm
JG50430-1B
kauppatori
綿麻キャンバス
85% cotton, 15% linen
幅 110cm
JG50430-1C
kauppatori
綿麻キャンバス
85% cotton, 15% linen
幅 110cm
JG50430-1D
Sample
JG50430-1B
Sample JG50430-1B
pisaraita
シーチング
85% cotton, 15% linen
幅 110cm
JG50440-1A
pisaraita
シーチング
85% cotton, 15% linen
幅 110cm
JG50440-1B
pisaraita
シーチング
85% cotton, 15% linen
幅 110cm
JG50440-1C
pisaraita
シーチング
85% cotton, 15% linen
幅 110cm
JG50440-1D
Sample
JG50430-1D
Sample JG50430-1D
Sample
JG50430-1B
Sample JG50430-1B
parveke
ダブルガーゼ
100% cotton
幅 108cm
JG50450-1A
parveke
ダブルガーゼ
100% cotton
幅 108cm
JG50450-1B
parveke
ダブルガーゼ
100% cotton
幅 108cm
JG50450-1C
parveke
綿麻キャンバス
45% cotton, 55% linen
幅 108cm
JG50451-1A
parveke
綿麻キャンバス
45% cotton, 55% linen
幅 108cm
JG50451-1B
Sample
JG50430-1B
Sample JG50430-1B

島塚絵里 / テキスタイルデザイナー

ヘルシンキ在住のテキスタイルデザイナー。13歳の夏にフィンランドにホームステイして以来、すっかりフィンランドの人や自然に魅了され、2007年にこの土地に舞い戻る。2008年よりヘルシンキデザイン芸術大学(現・アアルト大学)にてテキスタイルアートを学ぶ。2010年よりマリメッコ社のアートワークスタジオにてデザイナーとして勤務、現在はフリーランスデザイナーとして創作している。